2006年06月10日
リンパ液の流れを整える
リンパを説明するのに血液の話は不可欠です。血液は心臓から押し出され、動

脈、毛細血管、静脈を巡って再び心臓へ戻ります。人の血液は閉鎖された血管

系の中を流れているといわれています。



しかし、細かく見ていくと、血液の成分の一部は毛細血管から組織液の中にしみ

だし、ふたたび毛細血管には戻りません
。じゃぁどうなるかというと、全身の組織の

中に広がっている(毛細)リンパ管にその隙間から流れこみます。

流れこんでリンパ管を流れる液体はリンパ液です。リンパ管は合流を繰り返して

リンパ節は関所のような役割を担う)序々に太くなり、最後は鎖骨の下あたりで静

 脈に注ぎます。



リンパ液の成分ですがが、血液の成分の一つである血漿(けっしょう)とほぼ同じ

で、塩素、ナトリウムなどのイオン、ブドウ糖やアミノ酸といった有機物、そして様

々なタンパク質からなっています。リンパ液は血漿に比べてタンパク質は少なめ

で、また、リンパ球が含まれています。




リンパ管のところどころにはリンパ節があります。リンパ節は股の付け根、腕の付

け根といった体幹に入るあたりに多く集まっています。頸部にも多く集まっています

リンパ節はリンパ液を濾過するフィルターのような働きをします




免疫反応をおこなうために異物を処理する細胞やリンパ球が多く集まっています。

風邪を引いたときにリンパ節が腫れるのは整体内に侵入した細菌や有害物質を

血液循環中に入れないために頑張っているからです。






「リンパ」は生体内に迫る外敵を攻撃し、また免疫作用を発揮し、生体の防御をお

こなっています
。当院の整体には(毛細)リンパ管に近接する軟部組織(主に筋肉)

の異常を正常にする施術も含まれていますので、リンパ液の流れを良くすることを

助けます。



 




⇒試しに行ってみようかとお考えの方は
こちら

※ご予約・営業時間・所在地の案内ページが開きます。


⇒金額を確認しておきたい方はこちら

※コースメニューのページが開きます。



 
東京都葛飾区青戸の整体院
整体院 ぐりーんぱーく


ご相談ください 
・健康増進・美容増進・全身疲労・だるい・疲れやすい・首、肩こり・背中の痛み・慢性腰痛 など
住 所     :東京都葛飾区青戸6-6-22グリーンパーク青戸10A
電車での御来院:京成線青砥駅より徒歩5分
バスでの御来院
東京都葛飾区奥戸、東京都江戸川区、JR総武本線新小岩駅方面からの御来院の方=新小58 「亀有駅行」のバスにて停留所「慈恵医大青戸病院」下車、徒歩5分
東京都足立区、東京都葛飾区亀有、JR常磐線亀有駅方面からの御来院の方=新小58 「新小岩駅北口(上平井中学校経由)行」あるいは「タウンバス車庫(スポーツセンター経由)行」のバスにて停留所「慈恵医大青戸病院」下車、徒歩5分
電話番号   :03-6804-2560
メールアドレスseitaigreenpark@yahoo.co.jp
当院紹介サイトhttp://greenpark10a.dreamblog.jp/
☆整体院グリーンパークは主に東京都葛飾区青戸、立石、奥戸、高砂、四つ木、白鳥、お花茶屋、堀切、亀有、柴又、小菅、金町、水元、新宿、江戸川区松島、中央、大杉、新小岩、本一色、西新小岩、東新小岩、南小岩、北小岩、東小岩、西小岩、墨田区曳舟、八広、押上、足立区千住、埼玉県八潮などから患者様が御来院くださっています。その他地域からの御来院も大歓迎です。
☆御予約は電話でもメールでも受付しております。お気軽にどうぞ。